12月に入り、寒い日もだんだん増えてきましたね。⛄
みなさんは使い捨てカイロの用意は出来ていますか?😊✨
使い捨てカイロ

実は、このカイロ、貼る場所を意識するだけで効果的に身体を温めることができるのです!
今回は、効果的な貼り方、お悩み別のおすすめ部位をご紹介します🎉✨

<全身の冷えが気になる、冷え性>
◆お腹
お腹

全身の冷えが気になるときは、お腹にカイロを貼るのがおすすめ。おへそから指1本半ほど下のところにある「気海(きかい)」というツボにカイロを貼ると、寒さでだるくなった体にほどよい刺激を与えることができます。

<首・肩こりが気になる>
◆背中(上部)
背中

肩から背中にかけての筋肉である僧帽筋が冷えると、体がこわばり、血流が悪くなってしまいます。左右の肩胛骨の間には「風門(ふうもん)」と呼ばれるツボがあり、僧帽筋のコリやこわばりをほぐす効果が期待できます。

<腰痛が気になる、足腰がだるい>
◆腰
腰

冷えによる腰痛が気になる方は、へそのちょうど真裏にある「命門(めいもん)」というツボに合わせてカイロを貼るのがおすすめ。命門は足腰のだるさを緩和するほか、お腹の不調を和らげる効果も期待できます。

いかがでしたでしょうか??^^
身体を温めると、血液循環が改善するとともに自律神経が調整されます。 特に、血管の拡張は副交感神経の作用であるため、身体が温まると副交感神経が優位になり全身がリラックスした状態を作り、ストレスの改善にも役立ちます。
また、リラックス状態は身体の筋肉の緊張を緩めてくれるので心身ともに効果抜群。
身体を温めるって良いこと尽くしなんです!!

是非、使い捨てカイロを有効的に使ってみましょう~✨

須永
須永